いつもありがとうございます。

Angel Magic Kiseです。

いよいよ来週となりました、SLTフリー講座!

SLTフリー講座

東京での量子論講座のクラスメートだった「こころ整体院」院長の船山武先生が開発した

次世代の「体回復ツール」です。

誰でも簡単に使え、驚くような効果を上げられるツール「ソウルリンクセラピー」。

波動療法と心理療法を融合させた新しいメソッドです。

どんな変化が起こるのか?などの詳細はSLTフリー講座をご覧くださいね。

 

講座詳細

日時 : 6/30(日)12:30~15:30

場所 : 大阪市内、心斎橋付近(ご参加頂く方に詳細をお知らせします)

定員 : 16名

対象 : 健康に興味のある方ならどなたでも

料金 : 15000円

持ち物 : スリッパ、ヨガマット(ヨガマットはお持ちの方のみで結構です)

動きやすい服装でお越しください。

 

お申し込みはangelmagic111_angel@mac.comまで。

 

大阪開催はこの日だけかもしれませんので

ぜひこの機会にご参加くださいませ^^

 

講師紹介

船山武先生

  • セラピスト
  • 理学療法士
  • こころ整体院院長
  • ソウルリンクセラピー開発者

波動療法と心理療法を融合させた新しいメソッド“ソウルリンクセラピー(SLT)”を開発し、

心身の施術で今までに見たことのない効果を上げている。

その中で、誰でも簡単に驚くような効果を上げられるツール“SLTフリー”をつくり、

一人でも多くの人に伝え、誰もが自分や身近な人、子供達の健康を改善できる社会を目指している。

 

SLTフリーとは?

体の2か所に手を当て、心の中でいくつか言葉を唱えるだけ。

この約30秒の手法で体の内部環境が大きく変化します。

初めてこれを聞いた方はほとんど信じません。

「そんな都合のいい魔法のようなツールあるはずないだろ…」と思われるからです。

ですが、これを実際に体験されると皆さん驚かれます。本当に魔法みたいだからです。

わずか3時間の講座で、誰でもその日から自分や身近な人の体調を簡単に整えられるようになります。

「こういうこともあり得るかもしれない」というオープンな心を持っている方は是非参加してみて下さい。

 

参加された方からの声
  • すぐ全身が温かくなって、エネルギーが漲ってくる。
  • 腸、細菌と対話できるようになったかのようにすぐに胃腸がギュルギュル緩み反応してくれます(女性30代)
  • エネルギーの器が大きくなった感覚。疲れにくく、パワフルになった気がする。 あと、仕事でいい話が舞い込むようになった。(女性30代)
  • 便通がよくなった。 肩がかなり軽くなった。 しっかり眠れるようになった。海外旅行に行ったが、飛行機に乗っても疲れ具合が以前と全然違い、楽だった。 (女性30代)
  • お腹の調子が良くなかったので、寝る前に実施したところ朝には回復していた。(女性30代)
  •  主人は施術後、揃っていた脚の長さが変わり、重かった肩が軽くなった感じがするとのことでした。(女性30代)
  • 胃腸付近が詰まって不快感がある時や、長時間パソコンを続けて変な疲れがある時、調整するとすぐに快復する(男性40代)
  • 花粉症の季節は、朝、頭が重く辛いのですが、SLTを行うと、頭がスッキリします。よく眠れるようになりました。また、20代の娘がいつも肩こりで悩んでいるのですが、SLTを行うと肩と首周りが軽くなり驚いていました。(女性50代)
  • 自分自身は、朝起きた時の肌の調子がとてもいいことに驚いてます! 家族は施術三日目ぐらいから、便秘が解消され、腸の調子がすごくいいと喜んでもらえました! これからも続けて、変化を見てみたいです。(女性30代)
  • 自分の体調が崩れることがなくなった。 家族が体調不良を訴えなくなった。(女性40代)
  • 自身や家族、患者さん数名に試した所、前後の検査の変化がすべての人にみられました!半分くらいの方に膝倒しが動きやすくなったりお腹周りが軽くなったと実感してもらえました!(男性30代)

 

船山武先生からのメッセージ

小さなお子さんが来院されることがあるのですが、皆驚くほど体内環境が乱れています。

「子供でもこんなになるんだ…」

今、子供たちの口に入る食物は農薬・食品添加物・化学薬品・重金属等で汚染されているものが多く、

子供達の腸は一様に乱れています。

SLTフリーをやってあげると、その場で腸の状態が改善します。

それは日常のお子さんの体調や表情の変化として表れます。

多くの不調や病氣は腸の乱れから生じてきます。

多くの親御さんがこのSLTフリーを使えるようになり、子供達がより生き生きする社会になっていくことを願っています。

 

 

皆様のご参加、お待ちしております^^

Comments are closed.

Post Navigation