いつもありがとうございます。

Angel Magic Kiseです。

普段、何氣なくつかっているコトバたち。

ちょっとした1言が、魔法になったりもするし、また反対に呪いになったりもする。

あなたが無意識に使っている言葉は どちらでしょうか?

プラスの言葉とマイナスの言葉

あなたが普段使っているのはどちらの言葉でしょうか。

プラスの言葉を多く使っているのであれば

あなたの現実はプラスのものが多いでしょう。

マイナスの言葉を多く使っているのであれば

残念ながら、あなたの現実はマイナスの出来事が多いはずです。

なぜなら、これは波動の法則だから。

 

あなたがプラスの言葉や思考(プラスの波動)を多く出していれば

「類は友を呼ぶ」と言う言葉があるように

同じプラスの波動を持ったものを引き寄せるので

あなたの現実がプラスになります。

その逆に、マイナス、ネガティブな言葉や思考(ネガティブな波動)を多く発していれば

その波動に合った現実が創られて(引き寄せられて)しまいます。

例外はありません。

これは法則なので。

 

まずは自分の現実を見てみましょう

一番分かりやすいのは、あなたに起こっている「現実」を見直してみる。

そうすると

「最近ネガティブなことが起こってるな」とか

「嬉しいことばっかり起こってるわ」とか

目の前の現実が見えてきます。

 

そしたら、自分の発している言葉や思考がプラスが多いのかマイナスが多いのか

ざっくりわかりますよね。

プラスが多いなら、その調子!

そのまま続けてください^^

マイナスなことや、望んでいないことが多いなら

今こそ思考を変えるチャンスです!

マイナスに偏っていた言葉や思考をプラスに変えていきましょう。

 

あなたの言葉が呪いになることがある

では、あなたが無意識に発した言葉が

周りに奇跡を起こす「魔法」になったり

また、その逆に「呪い」的なものになったりということのお話もしていきましょう。

 

どう言うことかというと…

冬場など特に無意識によく使う言葉があります。

『風邪をひかないように氣をつけて』

これね、使わないで!

=風邪ひいてね〜!と同じ意味だから!!

 

なぜかというと、

人間の脳は、言われた単語(言葉)をイメージします。

例えば、

「レモン、想像しないで!」と言われたとしても

脳はレモン、想像しちゃいます。

そして口の中が酸っぱくなる。

 

これと同じで

「風邪ひかないように」と言われたとしても

脳は「風邪」という単語を象徴するイメージを作り出してしまうので

=風邪をひいた状態をイメージしてしまうのです。

 

では、どう言えばいい?

ご自愛ください』です^^

私もね、昔は

「ご自愛ください」って何か氣取った感じで好きじゃなかったのです。

が、言葉のもたらす影響とか知ると

素敵な言葉だなぁと思うようになって

今ではよく使っています。

 

つい最近だと

「コロナに氣をつけて」とか言ってくださる方も多かったのですが

わたし目線だと

「いやいやいやいや、私に呪いをかけないで〜!」ってなってしまいます。

氣にかけてくださってるのは分かってますよ^^;

ありがとうございます。

でね、もしあなたがそんな言葉を使っていたなら

今こそ変えるチャンスです!^^

 

自分も周りもハッピーに

ちょっとしたことで、波動も変わるし、意識も変わる。

あなたが普段使っている言葉たちを

ほんの少し見直してみて下さい。

そして「あ、ここ変えたらいいかも」と思ったら

どんどん変えていきましょう。

あなたはあなたの現実をプラスにもマイナスにもできる力を持っています。

すべては自分次第。

 

素敵な1日を積み重ねていきましょう。

 

*** お知らせ ***

魔法のレッスン〜言葉の使い方編〜

周りに人が集まってくる人は言葉の使い方が上手です^^

言葉の使い方、周りへの言葉のかけ方、

無意識にわいてくる思考たち、

これらをうまくコントロールすると

あなたの現実が変わっていきます。

言葉の魔法使いになって目の前の現実をプラスのものにしていきましょう。

9月開講です。

詳細は後日アップします。

 

Comments are closed.

Post Navigation