いつもありがとうございます。

今日は心の習慣についてお話したいと想います。

「自分の運命を動かす力」はあなたの中にあります

人生をハッピーにする「心の習慣」を選びましょう。

「自分の願いを叶える力」「人生を好転させる力」はあなたの中にあります。

わたしたちは、自分が思った通り、考えた通りの人生を生きています。

あなたの「想い」や「考え」が『見えないエネルギー』となって

あなたという人間を作っているからです。

つまり、あなたの今までの人生は、あなたが無意識のうちに選びとってきた

「心の習慣」や「思考パターン」によって作られていたのです。

もし、あなたが自分を変えたい、素敵な人生を手に入れたいと願うなら

まずは「心の習慣」や「思考パターン」を変えることです。

今日考えている99%は、昨日考えていたことの繰り返しです。

もし、あなたが昨日、一昨日、さらにその前日も、

心配なことや恐ろしいこと、氣が滅入るようなこと、皮肉っぽいこと、

批判的なことを考えていたのだとしたら、

あなたの現在の現実はそうした「心の習慣」「思考パターン」を反映したものになるでしょう。

言い換えれば、こうしたネガティブな「思い」や「考え」によって

あなたの人生のどこかで不調和、問題、病氣、弱さ、失敗などを経験することになるのです。

この法則に氣づくことが、自分を変える重要な第一歩です。

いったん自分の「心の習慣」に氣づけば、それらを変えることができます。

 

1日の氣分を決めるのは「目覚めてから1番に考えること」

自分の「思考」や「思い」のクセを知るには、毎朝目覚めた時に

1番最初に頭に思い浮かぶことを心に留めてください。

あなたが朝1番に考えるのはどんなことでしょうか?

朝1番に考えることを意識するようになると

自分が目覚めた時に、たいていほぼ同じ事を考えていることに氣づくはずです。

あなたが目覚めてから1番先に考える事が、

その日1日の氣分、そして運命を決めていくのです。

潜在意識は答えを求め続ける

わたしたちの頭の中には、1日に5~6万ほどの「考え」が浮かぶと言われています。

その「考え」がネガティブに偏っていれば

当然引き寄せの結果として「ネガティブ」な事が起こってしまいます。

そこで、ちょっとしたコツをお伝えしますね。

潜在意識は答えを求め続けます。

友達との会話の時に

「あ、あの人、名前なんだったっけ?」なんて思っても思い出せない。

そして、すっかりその話題を忘れてしまった数時間後にやっとその人の名前を思い出したなんてこと、経験ありませんか?

潜在意識は答えが出るまで答えを求め続けます。

ですので、質問の仕方を変えてみることがあなたをプラスに導く近道。

「どうしてわたしは何をやってもダメなのか…」ではなく

「わたしには何ができるのか?」に変えてみましょう。

あなたの可能性がぐんと広がる答えが出てくるかもしれませんよ。

そうしたら、潜在意識のメッセージを受け取り

あなたの「できること」にチャレンジしてみる。

ちょっとした行動があなたの今までの日常を

少しづつ良い方向へと転換してくれます。

「何事も行動ありき」です。

「心の習慣」を変え、ちょっとした行動を起こしてみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation