いつもありがとうございます。

今日は「言葉ってすごいんだよ〜」っていうお話です^^

言霊とは?

Wikipediaより引用。

言霊(ことだま)とは、一般的には日本において言葉に宿ると信じられた霊的な力のこと。

声に出した言葉が、現実の事象に対して何らかの影響を与えると信じられ、良い言葉を発すると良いことが起こり、不吉な言葉を発すると凶事が起こるとされた。そのため、祝詞を奏上する時には絶対に誤読がないように注意された。今日にも残る結婚式などでの忌み言葉も言霊の思想に基づくものである。

あなたは普段どんな言葉を使っていますか?

プラスの波動を持つ言葉ですか?

それともマイナスの波動を持つ言葉ですか?

普段、何氣なく使っている言葉たち。

その言葉があなたの現在に影響しているとしたら、あなたはどうしますか?

考えてること、意識してますか?

よくお話させていただいているのが

「言葉」や「思考」について。

このブログで過去にも書いていますが「思考」や「言葉」って本当に大切なんです。

わたしのセッションでは、プラスの思考や言葉を出すときのことを

「ニコちゃん貯金をする」と例えて言います。

反対に、ネガティブな思考や言葉を出してしまったときのことを

「困ったちゃん貯金をする」と言っています。

「貯金」なので溜まっていくんです。(イメージですけどね)

 

プラスの思考や言葉をニコニコマーク1つと考えます。

マイナスの思考や言葉を困ったちゃんマーク1つと考えます。

普段あなたがどちらのマークを多く出していますか?

それがあなたの現実に大きく反映してきますよ。

使う言葉を変えてみる

「できない」「無理」「難しい」などの言葉、使ってませんか?

「できない」と思うから「それができない現実」がやってくるのです。

「難しい」と思うから「それが難しい現実」がやってくるのです。

じゃあどうすればいいの?

答えは簡単!

「できる」「できそう」「簡単」などの言葉に変えればいいのです^^

あなたの人生の難易度を上げているのはあなた自身。

あなたが使う言葉や思考次第でどうにでも変えられるのです。

わたしの周りにも「それって難しいよね〜」と言ってしまう人、います。

「いやいや、難しいと思うから、難しくなるだけで

簡単だと思えば、どうってことないよ」とわたしは想うのです^^

例えば

飛行機を開発したライト兄弟を思い出してみて下さい。

当時、「機械が空を飛ぶなんて不可能だ」と言われていたのに

ライト兄弟は「いや、できる」と想い飛行機を作った。

「できない」と思ってれば、挑戦することもなかったでしょう。

「できる」と思ったので「どうしたらできるか?」に意識が向き

空飛ぶ機械、飛行機が作れたんでしょうね。

そう、全てはあなたの意識次第。

「できない」「無理」を「できるかも〜」に変えちゃいましょう!

と、偉そうなことを書いてるわたしですが

今、1つだけ「それは無理やろぅ…」と思ってしまっていることがあります f^^;

自分の心と向き合いながら

少しづつ思考をプラスに変換中です^^

 

 

 

 

コメントを残す

Post Navigation